2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.06.27 (Mon)

じゃが芋収穫祭6/25

こんばんは、よめです。
週末はじゃが芋収穫祭でした。


天気が微妙なところでしたが、これはいけると判断して開催。
今日のメンバーはみんな「雨が降ってもごはん食べに行きます」と言う人たちだったので食材が無駄にならないという安心感も。
大きな遅刻もなく、ほぼ定刻通りにスタートできました。
雨の後でしたが曇りで湿度もきつくなく、風が涼しくていい収穫日和でした。(土はモチャモチャでしたが…)

2016062501.jpg
「ここからここまでの畝、どこからでも掘ってください」
と言うと、目の前から掘る人や混み合いを避ける人、端からきっちりやる人、それぞれの性格が垣間見えます。
今回はレッドムーンを収穫。

2016062502.jpg
「どんな生り方をしてるのかと思って」
とものすごく丁寧に掘る人も。納得するまで掘った後、ずぼっと抜いていました。

2016062503.jpg
料理人たちはお昼と夜のごはん用に他のじゃが芋も収穫。(左上)
人生トークをしながらも手はてきぱきと動いていたり、スコップや鍬で他の人が作業しやすいように土をほぐしたり、それぞれのペースで掘り進んでいきます。

2016062505.jpg
土のコンディションはイマイチでしたが、それでもみんな夢中で楽しみました。宝探しのような気分で大人もハマります。
じゃが芋は掘り残りが出やすいので、もういいかな?と思う少し先まで掘ります。きっちり掘る派が最終チェックをしてくれました。

2016062506.jpg
たくさん採れました!
去年田んぼの土が入った畑なので思っていたよりも土が固く、全体を見ると予定の収量には届きそうにないですが、それでもこうしてコンテナに山盛り入っている姿を見ると嬉しくなります。

2016062504.jpg
水路でざっと土を落とします。水に勢いがあるのでゴロンゴロンと面白いほど落ちていきます。


ひと休憩して、お昼ごはんは流しそうめんとBBQ。
2016062507.jpg
ごはんから参加組も合流して、まずな流しそうめんから。
山から切り出した竹がいい具合のカーブを描いています。
そうめんの他にトマトやエビが流れました。薬味は茗荷・ねぎ・生姜・錦糸卵。
向かって左側が右利きゾーン。やはり混みますね。左利きゾーンに流れる右利きも。

2016062508.jpg
の後、中庭でBBQ。
野菜、肉、魚、そしてお酒。植物性も動物性も、納得したものを程よく食べたいわと言うのがぼち農です。
こういう時は食いっぱぐれたらお終いなのですぐに食べ過ぎてしまいますが…大人食べには遠いです。
お昼は世界のビールにホワイトベルグなど。日本酒も大倉や風の森などなど。

2016062510.jpg
焼く人によって雰囲気の変わる焼き場。この時は海っぽい空気。

2016062509.jpg
夜のラインナップ。これにあと数種類日本酒が加わりました。
ビールは撮り損ねましたが赤星の瓶やハートランドなんかも。

2016062511.jpg
夜はすっかりリラックスモードで写真を全然撮ってませんでした。
恋バナの途中でまた寝てしまいました…悔やまれます。
参加者の方、これを読んでいたら当日のデータください…よろしくお願いします…


子供も大人もいろんな人が畑に来て、お喋りしたり手助けしあったりしながらワイワイと土と食べ物に触れている様子を見ていると、今年も開催できて良かったなあと思います。
人は食べないと生きていけませんが、その口に入るものの生い立ちや成長する様を体感できる機会は多くありません。なので、たまにこういう時間があると食べることがより楽しくなるんじゃないかなと思います。
かしこまったりはしませんが、呑んだ!食べた!楽しかった!のおまけに「食べ物大事だ!」もちらっと入ると嬉しいです。
そうそう、服が汚れてしまうのもけっこうテンションが上がるものですよ。

みなさまありがとうございました!!
スポンサーサイト
18:07  |  畑のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。