FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.02.14 (Mon)

竹取物語

こんにちは~。よめです。

ブログの更新がすぐになかったら牡蛎にあたったと思ってくださいと書いた前回。
3日ぶりの更新ですが滋養たっぷり元気でしたよ!PCの機嫌が悪くて書けませんでした。
「もしかして…?」と心配してくださった方がいたらすみません。
牡蛎三昧の翌日はカキフライにしてきれいに平らげました。オイル漬けもやろうと思ったんですが、それはまた次回に。

だんなさんのご両親が2泊で来ていたので、昨日は竹を切り出しました。
06_20110214105025.jpg
竹専用ののこぎりを我が家は持っておらず、普通ののこぎりでもなんとかなるだろうと思い…

思ったんですが…
08_20110214105235.jpg
なんとかはなりましたが、ぼろぼろに。

それでも何本か切り出し、長さを揃え、畑に運び出しました。
防獣用のネットを張るのでその支柱です。他にも色々使おうと思います。
まだまだ数がいるので、この後早速のこぎりを購入。もちろん竹用も。

人数がいると作業が早い。
こういう力仕事の時は男の人がいると違いますね~。私も力強い方だと思うんですが、悔しいかな基礎筋肉の違いにはかないません。だんなさんのお父さんはかなりの体力持ちで知識も豊富なので、いつも助けられています。


そして2人に戻った今日。
昨日は雨や雪やのよく分からない天気に振り回されましたが、今日はどんより曇りです。
運んだ竹の先を尖らせたり、庭木の剪定をしたり。
だんなさんに呼ばれたので行ってみると(爬虫類苦手な方はご注意を~)

07_20110214105031.jpg
冬眠中の蛇が。ミミズかと思うくらいの大きさの蛇が3匹ほど掘りかえされていました。かわいいな~と眺めながらも、寝ているところを申し訳ないとまた埋めておきました。
この蛇なんて名前だろう…名前の分からない鳥もたくさん…
そろそろ野鳥図鑑なんかも必要です。



「竹、竹、竹が生え。」
のフレーズがふと浮かんだので思い出せば、萩原朔太郎さんの詩「竹」でした。
不思議なリズムがとても好きだったのを覚えています。


「畑作業してみたい!」と言う方へ。いつでもご一報くださいね!
今なら竹の切り出し作業もやってます。
お問い合わせは↓
bochinou@yahoo.co.jp
※メールが届かない等ありましたらブログの方にメッセージお願いします。
スポンサーサイト



11:15  |  畑のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gits.blog28.fc2.com/tb.php/203-141c32e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |