2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.01.07 (Sat)

明けましておめでとうございます。

20170100701.jpg
あけましておめでとうございます、よめです。
2017年を迎えあっという間に七草がゆの日となりました。今年はよく呑みよく食べたので体が少し疲れてしまいましたが、もう通常に戻っています。
新年最初の収穫は天気も良くなかなか清々しくて、この1年もしっかり野菜をお届けできるよう気が引き締まりました。
屋号のとおりぼちぼちと精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

写真のお飾りは、友人のお米の藁で作ったもの。南天もだいだい(すだちですが…)も庭にあるし、手に届くもので作れるのは嬉しいです。
まだまだの出来ですが、少しずつ挑戦していきたいと思っています。


そうそう、年末にだんなさんがSNSにあげていたものをここにも載せておきます。

『今年もあと10日程。丹波に来てもうすぐ6年。資金も殆ど無く真冬に丹波で農業を始めて野菜が採れるまでは無収入でちょっとの蓄えと野草を食べたり野菜頂いたりして凌いでました(笑)
ちょっとずつお客さんも付いてくれて野菜の定期便も増えました。毎年獣害や天候不良で野菜が少ない時期があるけど今のところ定期便は休まず出来てます。
丹波に来る時に決めたのは絶対にバイトはやらない。畑だけで食べていく!6年間、沢山の人に助けてもらってなんとか畑だけでやっていけてます。本当に感謝です。
ほんまに今年も続けられて良かった~(笑)来年もぼちぼちやります。』

ほんの数行の文章ですが、死に物狂いのふんばりを思い出す、しみじみくる言葉たちでした。
畑で食べられなきゃ飢えて死ぬんだという事をしっかり頭に叩き込んで野菜を育てていました。
大げさなようですが、これで生活すると決めた以上、それで収入を得られなければ水道代だって電気代だってガソリン代だって払えない。種も買えない。
金カネで農業をやっているわけでは当然ありませんが、お金はないと困りますもの。
農業を続けたかったら、きちんとする。しっかりと野菜を育てて、しっかりと食べてくださる人にお届けする。
信頼して食べてくださる人たち、見守ってくださる人たちのおかげで今年もぼちぼちやれそうです。
ありがとうございます!


正月早々猫たちがヘッドロックで仲良しです。
2017010702.jpg
17:26  |  よめ日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.24 (Thu)

11月の対面販売のお知らせ

元気なからだは元気な食べものから!
11月の対面販売のお知らせです。

野菜セットの宅配便はこちらから→http://bochinou.com/
============================

★シチニア食堂★(毎月第3金曜日)※今月は第4金曜日です
◎11月25日(金) 
◎12~15時
◎シチニア食堂にて
兵庫県宝塚市清荒神3-6-27

生瀬のおいしい「パン屋のTomaTo」ちゃんと一緒に。天然酵母を使ったパンが並びます。
野菜と平飼いたまごとパンを一緒に買えてしまう嬉しいひとときです。
他にもいろいろおいしいものが並ぶかもしれません。

シチニア食堂さんでおいしいランチを食べたい人は早めのご予約をおススメします。(2週間前から予約できます)
17:57  |  野菜の販売場所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.19 (Sat)

TOIRONI(トイロニ)オープン目前にて。

こんばんは、よめです。
丹波市は明日選挙の投票日です。期日前投票を済ませ、すっきりしています。

昨日はだんなさんと一緒に三田へ、TOIRONI(トイロニ)さんのプレオープンへ行ってきました。

2016111901.jpg
TOIRONIさんは、産前産後のお母さんたちをしっかり滋養のつく産育食でサポートする「みらいたべる」さんが開くお店です。
と書くと「お母さんしか行けないのでは…」と思ってしまいがちですが、そうではなく、全ての人に扉は開かれています。
ぼちぼち農園の野菜たちもここで活躍します!ありがとうございます!

2016111903.jpg
TOIRONIランチ。
包みの中は鶏肉で、少しずつ違うソースがかかっていてひとつでたくさん楽しめます。
私は栄養素の食べ合わせに全然詳しくないんですが、きっとこれを見て「この食材の組み合わせは相互作用や吸収が良くていいよね」とか頷く人がおられるのではないでしょうか。

2016111902.jpg
ワンプレートランチ。
写真で見るよりもかなりチキンがモリモリです。具材もたっぷりで、こちらも色んな種類の味が楽しめます。黒いソースはバルサミコです。
ポタージュが特に絶品でした。

2016111904.jpg
バナナのシフォンケーキと土鍋焙煎のコーヒー。
ふわふわ、手でちぎって食べると幸せです。コーヒーは程よい苦味であっさり抜けていく感じで、長く楽しめます。
ケーキもマグカップも大きさが伝わりづらいですが、かなり大きめです。右上にちょっとだけ写ったお水のグラスを他の写真と見比べて想像してください。

2016111905.jpg
TOIRONIチーズケーキ。ブルーチーズ。
表面をキツく焼いて黒く仕上げています。塩気がたってお酒とも合う逸品です。「天才…」と呟いてしまいました。
写っていませんが、ミルクたっぷりのミルクティーは、コーヒーと同じ大きさのマグカップに温かいミルクの入ったピッチャーがついてきました。ほんとにミルクがたっぷりで、これはたじろがないで一気に全部入れるのがおススメです。ちょうど良くなります。

他にも、カレーやパスタなど単品メニューがありました。デザートもいろいろ。
すごいなーと思ったのは「ちょっと小さめメニュー」。何か食べて、でももうちょっと食べたい時の強い味方です。お腹いっぱいだったので頼みませんでしたが…(私はいけそうでしたがだんなさんにたしなめられました…)。

ランチが1550円。と聞くとちょっと張りこむ感じがしますが、食べた後の満腹満足感でこの価格は超納得です。
TOIRONIスタッフのみなさんはほんと食いしん坊だな、としみじみ。食いしん坊でないとこのラインナップはできないな~と心底思いました。
素材の良いものを心地良い空間でゆっくり食べるのは気持ちにも体にもとても良い、
「たっぷり食べてゆっくりしていってください」
と、お店が言っている感じです。

椅子の座り心地や、他にもいろいろ小さな心配りがたくさんあるので探して(?)みてください。
子供の手を引いて並んで歩ける・ベビーカーを押して歩ける通路、お母さんたちに優しい広さです。
敢えて、敢えて言わせてもらうと特にお手拭きが素晴らしかったです。こういうところにまで気を配ってもらえると、そりゃあ満足するわぁ…と、ほくほくしました。

そうとう満腹で店を出ましたが、胃もたれもなく消化も良く、すっきりお腹が空きましたよ。

と、超宣伝してしまいました。
いやー美味しかった!
ぼち農野菜もますますお届けし甲斐があるわ~と気が引き締まりました。
来週25日のオープンが楽しみです。
おめでとうございます!!

トイロニさんについてはココで。↓
http://tsukitominori.com/
18:03  |  よめ日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.01 (Tue)

ボチノーバーフェスト無事終了!

こんにちは、よめです。

やや遅ればせのアップですが、ボチノーバーフェスト無事終了しました!
今年も天候良く、大勢でワイワイと呑んで食べて祝っての1日でした。いらしてくれたみなさま、ありがとうございました!

2016110101.jpg
しおり(左上)と小さなバザー(右上)は私の小さなこだわりで続けています。
昼の部会場(左下)。ぼち農の中庭です。
ひれ酒用のひれ(右下)。参加できない友人が送ってくれました。他にも来れないのにお酒を送ってくださったり、当日は手土産いただいたりたくさんありがとうございました。おかげでイベントがぐっと幅広く楽しくなりました!

2016110102.jpg
枝豆収穫をしたい人は早めの来場(左上)。昼に振る舞う分と、希望があれば購入も。
生瀬からはパン屋のTomaToちゃん(右上)が参戦。今年もおいしいピッツァを担当してくれました。
枝豆には生ビールでしょ、と。お酒コーナーはビール・日本酒・シャンパン・ワインなどなど。
パワーアップして2段構えになった石窯ですが、ピッツァが焼いても焼いてもすぐに平らげられていくのでフル稼働でてんてこまいになっていました。

2016110103.jpg
(左上)今年の黒枝豆は「蒸し」で。蒸しても蒸してもすぐになくなっていきます。このイベントができるのもこの黒枝豆あってこそ。今年もしっかり育ってくれてありがとう。
(右上)かろうじて撮れたピッツァ。王道のマルゲリータやマリナーラ、クワトロフォルマッジオもありましたが撮り損ね、食べ損ね…。それぞれ好きなものをトッピングして楽しみます。
(左下)ぼち農サラダ。この日は18種類ほど。
(右下)石窯があればかぼちゃだって丸ごとほっくほくです!

2016110104.jpg
昼の部は子供から大人まで総勢28名。
元気!にぎやか!笑い声が聞こえるだけでワクワクします。

2016110105.jpg
肉の塊1.2キロ(左上→右上)。焼けた部分を削いで食べすすみます。きくち正太著「あたりまえのぜひたく」で描かれている、憧れの食べ方。
(左下)手土産の松茸。衝撃…
さんまは外せません(右下)。

夕暮れまで外を満喫してからは、夜の部は家の中へ。

2016110106.jpg
(左上)右は夜の部料理人のオキャン、左は古汲窯を構える陶芸家・本村さん。オキャンのごはんはお酒がすすんでしょうがありません。
夜の部は、始まりの頃は普通に会話を楽しんでいますが時間が経つにつれ混沌としていき、白目がむけるか巻き舌ができるかなどもはや会話を必要としない方向へ進んでいきました。
ちなみに右下の写真は朝呑みの風景です。呑める限り呑みます。


と、今年も賑やかに楽しくボチノーバーフェストを開催することができました。
ボチノーバーに関心を寄せてくださったみなさま、ありがとうございました!!
丹波・ぼち農のごはんをお腹いっぱい楽しんでいただけていたら嬉しいです。


また来年もこうしてお会いできる事を祈りつつ。
12:05  |  イベントのお知らせ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.01 (Tue)

現在のセット内容(以下よりサイズに応じてお詰めします)

ぼち農サラダ/クレソン/小松菜/からし菜/広島菜/大和真菜/水菜/かつお菜/空芯菜/つるむらさき/はんだま/ルッコラ/バジル/オレガノ/ミント/赤かぶ/うりずん/おくら(赤・白・島・ダビデの星)/MIXいんげん/里芋/じゃが芋(シャドウクイーン)/さつま芋(パープルスイートロード)/にんにく/朝鮮とうがらし(生)/たかのつめ/柚子/すだち/食用ほおずき
10:21  |  ◎無農薬野菜セットの内容◎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。